HOME>注目記事>古代には一時期都として栄えたエリアでもあります

市の概要などについて

一軒家

長岡京市は同じ京都府では京都市と向日市に隣接しており、大阪市とも隣接していて、府の南西付近にある市です。面積も小さく、人口も10万人に満たない市ですが、大都会大阪と京都に挟まれた市ということで、利便性の良さも魅力で不動産物件の人気も高いです。人気を証明するのが、長岡京市の代表の鉄道駅であるJR長岡京駅と、阪急京都線の長岡天神駅にともに特急や快速が停車する点です。JRの場合、昼間の時間帯は高槻から京都の間は各駅停車になっていますが、朝のラッシュ時には京都から快速が走っており、京都を出た次の停車駅が長岡京駅なのです。従って大阪方面へ通勤をする場合にも大変便利ですし、京都の市街地までならば各駅停車でも15分程度で着いてしまいます。

観光名所も多い

女性

長岡京市は非常にロケーション的に美しいエリアとしても知られています。同じ府内に嵐山や清水寺をはじめとする数え切れない観光名所があるために陰に隠れたような形になっていますが、普通ならば長岡京市も人気観光地として大々的に知られてもおかしくはありません。ネット検索で観光名所を確認しても市内にたくさんあることが分かり、レンタサイクルでそれらを巡ることも出来ます。そんな魅力の多い長岡京市ですから、一度訪れて住んでみたいと思う人も多く、不動産物件もたくさんあります。

賃貸物件も多い

一軒家

古くから栄えてきた長岡京市ということで、イメージ的に近代のマンションなどはないように思いがちですが決してそうではありません。賃貸ですぐに契約できる不動産物件も多く、しかもワンルームマンションなどもたくさんあります。JRや阪急の駅まで徒歩圏内ですと家賃はやや高めですが、駅からバスで移動するエリアとなると多少家賃は安くなります。ちなみにJR長岡京駅からは非常に多くの系統のバス路線が走っており、地域住民の利便性をさらに高めています。

広告募集中